<MMString:LoadString id="insertbar/rollover" />
  トートコーヒーについて お買い物ガイド 実店舗案内 ブログ 買い物かご
 


 

 コスタリカ シュマバ・デ・ロウルデス「アナエロビコ」

 
 今年のコスタリカ買付出張ではシュマバ・マイクロミルも訪問しました。

 シュマバは輸出業者であるエクスクルーシブコーヒーの代表フランシスコ・メナさんが運営しています。

 COEで優勝を獲得したこともあるシュマバですが、 農園、マイクロミルを含めてとても綺麗に管理されていました。

 今まで見たマイクロミルの中では一番かも。

 アフリカンベッド(乾燥処理に使う台)は生産処理方法ごとに色分けされている徹底ぶり。

 この行き届いた管理と、吹き込む風が強い特異な微小気候が高品質のコーヒーを生み出します。

  

 今回ご紹介するのは高品質ロットを真空パックで輸送するフィフティーパウンズシリーズ、

 近年新たに研究されている生産処理方法「アナエロビコ」です。

 アップル、プラム、オレンジ、カカオのような風味、

 甘くとてもなめらかな口当たりが魅力です。

 

 

 浅煎り ○●○○○ 深煎り   
風味、味わいの特徴
 
レッドアップル、プラム、バレンシアオレンジ、
カカオ、シルキー