<MMString:LoadString id="insertbar/rollover" />
  トートコーヒーについて お買い物ガイド 実店舗案内 ブログ 買い物かご
 

 

 

 ボリビア アグロ・タケシ・ティピカ
 

 今年もアグロ・タケシの豆を買付けることができました。

 コーヒー農園としては世界最高標高1,750〜2,600mにある天空の農園「アグロ・タケシ」。

 標高が高い場所ほど昼夜の寒暖差が大きく、実がゆっくりと熟すため

 甘く複雑な風味を有するコーヒーができるケースが多くあります。

 しかしコーヒーが栽培可能な標高には限界があり、

 アグロ・タケシのこの場所でコーヒー栽培を試みようとした際には

 専門家の博士達は誰もが「標高が高すぎてここでコーヒーは育たない」と言ったそうです。

 それでも、この環境でこそ高品質のコーヒーが作れるはず!という信念を曲げずに栽培に取り組んでこられました。

 現在では毎年素晴らしい品質のコーヒーが作られています。

 

 高標高、微小気候、農園に従事する人の研究成果と技術力、いくつもの要因が結んだ素晴らしい品質です。

 今回ご紹介するのは「ティピカ」と呼ばれる品種。

 シルクのように繊細な口当たり、ブラウンシュガーの甘さ、花の香り。

 冷めるにつれてパパイヤのような南国果実の風味が際立ってきます。

 ぜひゆっくり味わってみてください。

 

 

 浅煎り ○●○○○ 深煎り   
風味、味わいの特徴
 
フローラル、ブラウンシュガー、
アップル、ラズベリー、パパイヤ、シルキー、スイート